ミューズ洗顔すると肌荒れする?

古くから親しまれている薬用石鹸ミューズ。
ミューズには殺菌成分が含まれていて、ニキビの原因となるアクネ菌も殺菌してくれるため、ニキビに効果的といわれています。

しかし、その殺菌成分が強すぎてしまうために、肌荒れをおこしてしまうこともあるようです。

そのほかにも、界面活性剤が含まれていることが、肌荒れの原因とも考えられるようです。

肌荒れをおこしてしまう原因は?

ミューズで肌荒れをおこしてしまう原因は

殺菌力が強すぎる

ミューズには、トリクロカルバンなどの殺菌成分が含まれています。

ニキビの原因菌のアクネ菌を死滅させてくれるのですが、お肌にとって必要な常在菌まで死滅させてしまうために、お肌が敏感になってしまうのです。

界面活性剤

ミューズには界面活性剤が入っています。
ですから、お肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

そうすることでお肌が敏感になってしまい、肌荒れをおこしてしまうと考えられます。

顔のニキビにミューズを使ってもいいのか?

ミューズは、殺菌力が強かったり、界面活性剤が入っていたりと、少し刺激の強い石鹸のようです。

お肌の敏感な方はあまり使用しないほうがいいかも知れません。

ミューズを使用する場合にも、ごしごし洗いすぎずに、たっぷりの泡で優しく洗うようにしましょう。

洗ったあとにはたっぷりの保湿も忘れないようにしましょう。